家事援助講習

houseworkassistance course

高齢者世帯の暮らしを理解し、介護制度でカバーできない部分のサポートができるよう、家事援助の知識やスキルを学びます。

講習内容

講師

講師:井上貴詞(東京基督教大学教授)
介護やケアマネジャー等の福祉現場21年を経て教育現場で15年。社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士・主任介護支援専門員・公認心理師・社会福祉学修士。各地で介護職員やケアマネジャーの法定研修講師、地域包括支援センター等のアドバイザー等を歴任。介護支援専門員研修テキストほか、執筆、論文、出版多数。

虚弱な高齢者等が激増する一方で、公的制度ではカバーできないすき間ニーズも増えています。ちょっとした生活支援が地域生活を継続する大きな力になります。同時に、担い手自身の生きがいともなりご自身の健康保持にも役立ちます。

本講座では、高齢者の多様な暮らしのニーズに対応できるように高齢者の心身の知識やコミュニケーション術、制度サービス等との連携方法などを学びます。

参加者の声